ad_poem.png

2011年07月31日

自分にいらいら

自分にいらいらしています。日曜日。夫と静かな時間をすごしていますが、そんなときにこそ思うのです。私、空っぽ。私たち夫婦には特に共通の趣味などがありません。だから休日などには一緒には過ごすのですが、何も共同で作業することはありません。それぞれが思い思いの時間を背中を合わせて過ごすのです。そんなとき、夫は自分の好きなことに打ち込んで充実しているのに、私は時々何もすることができなくてひとりポツネンとしています。陰性症状のせいも大いにあると思います。空っぽで、することが見つけられません。ひとりで過ごす平日なら気にならないのですが、夫と一緒にいると自分の中の虚空があからさまにみえてしまうのです。そんな自分に腹が立ちます。

それでも今日は履歴書を書いて、職務経歴と翻訳のサンプルを作って、いつでも出せるように準備しました。仕事、したいな。それとも子供を育てたい。自分の時間を自分でしっかり組み立てたい。だから仕事か子ども。今はそんな風に考えてしまいます。

ひとりでも自立して充実した時間を過ごせるようになりたいです。これは統合失調症の陰性症状が強ければ強いほど難しくなります。それでも、諦めたくない。

★『詩集 烈風』は統合失調症との闘いを綴った闘病詩集です。
http://www16.plala.or.jp/ychiho/advertisement2.html

posted by 野々花 at 16:38 | Comment(7) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ応援してくださる方クリックお願いします
にほんブログ村

2011年07月29日

無力じゃない

昨夜遅く、吐き気がして目が覚めました。ここ札幌も日中は気温が30℃を越えたので、もしかして熱中症かもと思い、水をがぶがぶ飲んでまた寝ました。今日も暑いです。まあ、北海道の暑さなど知れてはいるのですが。

さて、今日はブログの読者の方から熱いお手紙をいただきました。以前私の詩集『再生』を購入してくださり、統合失調症の娘さんをお持ちのお母さまからでした。第二詩集をお求めになり、私も早速発送しました。詩集を通じて、同じ病気をもつ患者さんやご両親とつながりができることがままあります。私と同じような娘さんがいたりと、そういう方々からお手紙をいただくと、詩集出してよかったな、ブログやっててよかったなと思います。ありがたいご縁です。

日本全国、闘病を共通の話題に、人脈が広がることは何より嬉しいことです。自宅にいても私は何かを発信することができるし、人とつながることができます。私は無力じゃない、と思いたい。そしてこれからも発信し続けたいです。

★『詩集 烈風』は統合失調症との闘いを綴った闘病詩集です。
http://www16.plala.or.jp/ychiho/advertisement2.html

posted by 野々花 at 14:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ応援してくださる方クリックお願いします
にほんブログ村

2011年07月28日

くすぶる気持ち

皆さんこんにちは。こちら北海道も今日ばかりは汗がじわじわにじむ暑さです。畑の作物もこれでやっと育ってくれるでしょう。でもさすがに暑い。エアコンつけようかしら・・

昨日はガーデニングをやっていました。我ながら素敵な庭と畑ができて、満足満足。でもふと思ったのです。こんな立派な庭と畑、それに新築の家があっても、それを継ぐ子供がいないんだなと。子どもと一緒にこの庭で遊べたらどんなにいいだろうと。そして今日もテレビを観ながらふと子供のことを考えてしまいました。

夫婦で話し合って合意しているのに、このまま産まずに一生を終えていいんだろうかという気持ちがむくむくと芽生えてきます。いけない考えだということはわかっているのですが、ふとしたときに出てくるのです。一生出てくるのだと思います。産んでも育てられないことは明白。責任を取れないから産まないのです。わかっている。わかっている。

堂々巡りの考えから脱して何か生産的なことができればいいのだけれど。こうも暑くては外へも出られないし。何かに打ち込みたい。打ち込んでこんな無駄な考えから自由になりたい。よし、何か探すぞ。

★『詩集 烈風』は統合失調症との闘いを綴った闘病詩集です。
http://www16.plala.or.jp/ychiho/advertisement2.html

posted by 野々花 at 13:38 | Comment(8) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ応援してくださる方クリックお願いします
にほんブログ村

2011年07月26日

休めるときに休んでおく。

不調気味の今日です。何が不調って、先日の翻訳の仕事の疲れが取れないのか、億劫感がとれず、何もしたくなく、ベッドにごろごろ寝転がってばかりです。頭の中には、しなくてはならないタスクがたくさん思いつくのですが、「ああ、今日は無理だ。これはできない、あれはできない」。といいつつ責任感の強い私、家事などのタスクをひとつひとつ足を引きずりながらこなしていきます。

でもごろごろしていても、以前のように焦ることがなくなりました。忙しく働かなくてはならないときがいつかはやってくる。休めるうちに休んでおこう、という考えなのです。この考えはシステムエンジニアである夫から教わったことで、ITの業界では鉄則だそうです。休めるうちに休んでおく。今は休んでいられる環境にあるのだから、それを享受しようと。ありがたい話です。

少々ヒマではありますが、今日は昔読んだ漫画などめくりながら、のんびり。日差しのなかを柔らかな風が通り抜けていきます。

★『詩集 烈風』は統合失調症との闘いを綴った闘病詩集です。
http://www16.plala.or.jp/ychiho/advertisement2.html

posted by 野々花 at 13:36 | Comment(3) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ応援してくださる方クリックお願いします
にほんブログ村

2011年07月24日

収穫♪

今日は、いえ今日も、畑に出ました。そろそろ採らないとと思っていたエンドウとキュウリを収穫しました。

DSCN3885

巨大なキュウリ。大きくなりすぎたエンドウ。キュウリは朝に食べるとして、エンドウをどうしようと思案しました。結局スジを取って茹でて塩をふり、そのまま食卓へ出しました。これで一品できあがり。

畑をやって、収穫して、料理を考える。翻訳の仕事をして忙しかった三日間をふりかえると、そんなことがとても贅沢な時間に見えました。私は病気の療養で畑をやったりしています。医師もとてもよいことだといいます。健常者のように働くことができないからやっている面もあったけれど、もっとこの生活を大事にしようと思いました。時間に追われるのではなく、病気になったからこそ与えられた、このゆっくりした生活を大事にしようと。

さて、炊飯器にも米のなかにエンドウマメを少し入れました。どんな炊き込みご飯になっているかな。楽しみ、楽しみ。こうして主婦をしていられるのも周囲の理解のお陰です。いつもありがとう・・・と小声で言ってみる。

★『詩集 烈風』は統合失調症との闘いを綴った闘病詩集です。
http://www16.plala.or.jp/ychiho/advertisement2.html

posted by 野々花 at 17:26 | Comment(5) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ応援してくださる方クリックお願いします
にほんブログ村

2011年07月23日

仕事と家庭

北海道は涼しい夏です。いかがお過ごしでしょうか。私は翻訳の仕事が終わったのをいいことに、夫と街へ出かけました・・・が。帰ってくると再び電話が。もう少しやってくれないかと依頼がきました。「もう体がきついのでできません」と一度は断った依頼でしたが、どうしてもということでお引き受け。アトピーもひどくなるし、体がとにかくきつかったのですが、やり遂げました。

私のようにほんの少ししか仕事を請けなくても、家の中ってガラリと変わってしまうものですね。時間との戦いになるため、家の中のことも雑でいい加減になって料理ひとつ愛情が注げない。殺伐とした時間が流れて、家の雰囲気も決して和やかではなくなります。在宅ワークだからなのかな。働けるのは嬉しいことだけど、こんなに追われた生活になると、どっちが幸せなんだろう、今までの安穏とした生活とどっちが幸せだろう、なんて考えてしまいます。

いつかは働けるようになりたい。けれど私は自分の家庭もしっかり守りたいです。贅沢かな。それが両立できればいいな。けど、病気をしていると無理が利かないので、働くって本当に難しいです。

★『詩集 烈風』は統合失調症との闘いを綴った闘病詩集です。
http://www16.plala.or.jp/ychiho/advertisement2.html

posted by 野々花 at 18:45 | Comment(9) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ応援してくださる方クリックお願いします
にほんブログ村

2011年07月21日

やっぱり働けない・・・

やっぱり働けない。そう思いました。実はこの二日間、翻訳のアルバイトが入ってやっていたのですが、疲れた・・・たった一日3〜4時間程度の仕事を二日間やっただけなのにへとへとで、具合悪くなりそうです。疲れが明日に出そうです。

健康な人は通常一日8時間勤務ですよね。それが毎日続く。私にはとてもできません。働いている人はすごいなあと感心します。でも私も年金の更新が来て等級落ちしたら、働かなければなりません。どうするんだろう。まあ、今考えても仕方ありませんが。そして仕事をしていると、家事や畑仕事のことがぶっとんでしまいます。両立するなんてきっと健常者でも大変なことでしょう。

ところで、今日は夫の誕生日。あまりもう年取りたくはないですが、一応お祝いをします。今日は夫の好きな鶏のから揚げです。ああ、仕事するとおなかがすきますね。そろそろ仕度をしましょうか。

★『詩集 烈風』は統合失調症との闘いを綴った闘病詩集です。
http://www16.plala.or.jp/ychiho/advertisement2.html

posted by 野々花 at 16:56 | Comment(4) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ応援してくださる方クリックお願いします
にほんブログ村

2011年07月20日

病気と結婚の難しさ

統合失調症という病気に対する世間一般の見方は厳しいものなのだと、今初めて知った気がします。病気のために私は子供が産めません。そのことがわかったとき、私のお姑さんは「離婚してほしい」と思ったそうです。いまでもその思いは消えていないようで、夫の親戚筋は皆、私に対して否定的だそうです。

うわべは仲良くしているように見える嫁姑ですが、本当は冷たい関係なのです。そのことを知ったとき、とても悲しくなりました。唯一の救いは、夫が断固として私の側に立ってくれているということです。それだけが救いです。

だれも好き好んで精神病患者と結婚してほしいと思う親なんていませんよね。お姑さんの気持ちはまっとうなのかもしれません。子どもが望めないことも、離婚の原因になりうる。でもこの結婚を大事にしてくれる夫だけを今は信じたいです。それしかないから。

★『詩集 烈風』は統合失調症との闘いを綴った闘病詩集です。
http://www16.plala.or.jp/ychiho/advertisement2.html

posted by 野々花 at 07:07 | Comment(11) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ応援してくださる方クリックお願いします
にほんブログ村

2011年07月19日

実名を出してしまったブログ

私は詩集を出して以来、このブログに実名を出しています。でも実名を出してしまったことで、本当に書きたいことが書けなくなってしまっているなと感じることが多いこの頃です。ブログの読者の方が私の名前を知ることはまだいいのです。もともとの知人が私の本名で検索をかけてこのブログにたどり着いているケースが見られるので、それが気になります。

思いのたけをぶつけてきたこのブログ。ごく個人的なことも書いてきたし、私をさらけ出してきました。でも、最近は実名が出てしまったことに少し後悔しています。赤裸々なことを綴りたい。でもはずかしい。葛藤です。

どうしようかな、と今考えています。3年も続けてきたブログ。閉じてしまうのはもったいない気もする、また新たに匿名ではじめようかとも考えたり・・・しばらく悩んでみようと思います。このブログを通じて知り合った多くの方のことは失いたくないし・・・難しいです。

★『詩集 烈風』は統合失調症との闘いを綴った闘病詩集です。
http://www16.plala.or.jp/ychiho/advertisement2.html

posted by 野々花 at 07:52 | Comment(3) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ応援してくださる方クリックお願いします
にほんブログ村

2011年07月17日

おもてなしの日

昨日は夫の両親が家にきました。おもてなし、完了。今はぐったりです。二日かけて準備した散らし寿司と肉じゃが。さりげなく食事を出すと、皆「おいしい」の一言もなく、おしゃべりをしながら当然のごとく私のつくったご飯を食べてました。苦労して作った料理だけど、とくに関心は寄せられず。こんなものかな。でも当然するべきサービスが当然のようにできたことは自分として評価しています。自分以外にこの大変さをわかる人はいないので、自分で自分をほめるしかありません。主婦って、嫁ってこんなものかな。「美味しい」の一言はほしかったな。でも、よくやった。

まだ人と楽しくお話するところまで回復はしていないことに気がつきました。あいづちを打つので精一杯。会話を楽しむ元気が残っていませんでした。それでも最後までつきあって、お見送りして、終わると昏々と眠りました。一年に一回のおもてなしだもの、嫁の仕事としては軽いもの。頑張れてよかったです。

三連休ですね。私は疲れを取りながら夫とのんびり休日を過ごします。

★『詩集 烈風』は統合失調症との闘いを綴った闘病詩集です。
http://www16.plala.or.jp/ychiho/advertisement2.html

posted by 野々花 at 10:44 | Comment(3) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ応援してくださる方クリックお願いします
にほんブログ村

2011年07月15日

いよいよ明日

皆さんこんにちは、野の花です。涼しいですよ、北海道は。畑のキュウリの発育が良すぎてどんどん収穫しています。草取りも毎日。トウモロコシとジャガイモが猛烈な勢いで繁茂しています。気温は低いのに。

さてさて、明日は夫の両親がうちを訪ねてくるのです。料理をしておもてなしをする私にとってはビッグイベントです。今日は散らし寿司の下ごしらえ(薄焼き卵、タラそぼろ等)をしたり肉じゃがを作り置きしたり、メロンや飲み物を買出しに行ったりと忙しい一日でした。まだ主婦5年目なので、料理万能というわけでなく、お客さまをおもてなしなんて慣れていません。加えて、どこを見られてもいいように家中お掃除。これは2,3日かけてしました。畑や庭も見られるので手入れを。いやはや、大変です。

明日は酢飯に散らしの具をのせる作業だけ、のはず。なんとか上手く行ってほしいです。でも疲れやすいのは確かだし、症状が出ないように気をつけます。どうか疲れすぎずおもてなしが上手くいきますように!結果は明日またご報告します。

★『詩集 烈風』は統合失調症との闘いを綴った闘病詩集です。
http://www16.plala.or.jp/ychiho/advertisement2.html

posted by 野々花 at 17:10 | Comment(6) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ応援してくださる方クリックお願いします
にほんブログ村

2011年07月14日

いつから幸せになった?

今日も朝から雨です。庭のマリーゴールドは金色に輝いて、ブルーベリーの実が熟して、畑のキュウリもどんどん大きくなり、トマトもやっと色づいてきました。豊かな自然の恵に目を細める。雨が止んだら草取りをしよう。

最近、快いと感じることが多くなりました。テレビも面白いし、土いじりも楽しいし、昼寝も気持ちがいい。快いものに囲まれて穏やかな時間を過ごせるようになりました。以前は無感覚、無感情。緊張状態。何を目の前にしても何も感じられず、人間的に生きているとはとても思えませんでした。それがとても辛かった。今もまだできないことはたくさんあるのですが、1人の時間を充足して過ごしている感じがすごくします。

時の流れが速いです。忙しくはなくとも、幸せな時間は瞬く間に過ぎ去ってゆく。私、いつから幸せになった?やはり治験薬の効果だろうか。さて、今日は週末に来る夫の両親のために、お部屋の掃除をしよう。忍耐の30代は花開く一歩手前かもしれない。

★『詩集 烈風』は統合失調症との闘いを綴った闘病詩集です。
http://www16.plala.or.jp/ychiho/advertisement2.html

posted by 野々花 at 08:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ応援してくださる方クリックお願いします
にほんブログ村

2011年07月13日

原発事故を書く

詩集『烈風』を出して以来、もぬけの殻だった私。詩もかかずぼんやりとテレビを見てすごしてきたのだが、最近になってようやく再び書くことを始めた。自分の闘病記はもういい。それでは何を書くのか。私は自分の興味関心がどこに向いているのか知りたかった。

インスピレーションが生まれたのが、原発事故の報道だった。ひとのいなくなった村、放射能降り注ぐ無言の大地。肉牛からセシウムが検出され、いのちの汚染はどこまで広がっているのだろうと恐ろしくなった。日本にいる限りおそらく正確な情報は得られない。海外メディアの情報にも耳を澄ませ、どれが正しい情報なのか見極めなくてはならない。

眼に見えない汚染。それが私を震撼させる。福島県民だけでない、日本国民全体が被災し、そして手を下した人災なのだと感じている。だから、書く。詩のことばで、恐れる一国民として原発事故を書き続けたいと思う。

★『詩集 烈風』は統合失調症との闘いを綴った闘病詩集です。
http://www16.plala.or.jp/ychiho/advertisement2.html

posted by 野々花 at 09:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ応援してくださる方クリックお願いします
にほんブログ村

2011年07月11日

できること、できないこと

皆さんこんにちは、野の花です。今日も夫が出張中なので近くにある実家に帰っています。自分ひとりで電車に乗って歩いてたどり着くことができました。単独外出もだんだん安定的にできるようになり、嬉しい限りです。
さて、実家で暇だったので漫画でも、と思い押し入れを探索。懐かしの『ときめきトゥナイト』を発見。早速読んでみたのですが・・・読めないんです、漫画が。頭に入っていかないし、とても頭が疲れます。やっぱり文字を読むのはまだだめかあと肩を落としました。テレビを楽しむことができるようになった最近。料理も少し工夫ができるようになった。薬の効果らしきものを感じ、できることが増えたのを実感していたけれど、やっぱりできないこともあるのだと痛感しました。
今晩には夫が帰ってきます。一人ライフもそろそろ飽きてきたのでちょうどいいかな。不思議と寂しくもなく、不安でもありませんでした。自分の家が一番心地よく、私はここで生きているんだとしみじみ思いました。できることは限られているけれど、生活を少しでも人間らしく楽しく過ごすことができはじめているこの頃。進歩を大切に維持していきたいです。そして一歩でも前進して人間らしく生きたい。平凡で安定した、最低限人間らしい生活を送りたいです。
posted by 野々花 at 12:13 | Comment(6) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ応援してくださる方クリックお願いします
にほんブログ村

2011年07月10日

1人きりの朝

皆さんおはようございます。今朝は1人で朝を迎えました。夫が出張で不在だからです。なんだか不思議な感覚。朝食もひとりしかいないと思うと手抜きになるし、おはよう、という相手もいない。でもさすがに一日くらいでは寂しくはならず。というのも、夫は常にツイッターで近況を報告しているので、私はタイムラインを追って、ああ今は何をしてるんだ、とかわかるのです。便利な世の中です。でも今日は1人ライフを楽しもうと思っています。

ところで、最近のメインイベント。今週の土曜に夫の両親がうちに遊びに来るのです。私は昼食を作っておもてなしの予定。さて、どうする。何を作ろうか考えた挙句、散らし寿司に肉じゃがというメニューに決定。大皿に華やかなちらしを盛りつけ、食べやすい肉じゃがを添えます。ホームパーティーで以前お出ししたメニューなので、たぶん失敗はしないでしょう。いつもはご馳走になってばかりなので、腕をふるいますよー。

それには体調を整えることが肝心。というのも、最近はちょっと活動するとすぐ寝込んでしまうのです。疲れやすい。億劫になりやすい。これではお客さん相手できませんね。しっかり眠って、料理だけで疲れてしまわないように、体力配分を考えます。さて、今日は何をしようかな。録画してあるビデオでもみようかな。「京都地検の女」など。

★『詩集 烈風』は統合失調症との闘いを綴った闘病詩集です。
http://www16.plala.or.jp/ychiho/advertisement2.html

posted by 野々花 at 07:17 | Comment(6) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ応援してくださる方クリックお願いします
にほんブログ村

2011年07月08日

世界再構築

できないことたくさん。でも最近一つだけできることが増えました。好きなテレビを観て1人で時間を過ごすこと。なんてことないことのように見えるかもしれませんが、私には難しいことでした。リラックスして何かを楽しんだり、好きなものを好きと感じ、時間を有意義に過ごす。空虚な心に何かを満たすって統合失調症の陰性症状のために難しかったんです。だから、楽しいと感じたり、自分の時間を過ごせているとうい感覚がもてたことはとても嬉しかった。テレビ鑑賞という受動的な行為でもいい。これは回復へのはじめの一歩。そう思います。

もっと1人でも自分の時間を楽しめるようになりたいと思います。直近の話では、明日から夫が出張でいないので、私1人になります。だからただ寂しくてぼうっと夫の帰りを待つんじゃなくて、自分の世界を持てたらいいなと。自分の世界。いつ失ったんだろう。すくなくとも発病前は世界は面白いものでいっぱいだった。こんなに空虚になったのも一重に病気のせいです。少しずつでも取り戻したいと思います。自分の世界を取り戻したい。好きなものを一から探して、時間を味わうことをもう一度覚えて、1人で充足したときを過ごせるようになるために。私は努力します。ゆっくり、ゆっくり世界を構築してゆく。発見してゆくんだ。

★『詩集 烈風』は統合失調症との闘いを綴った闘病詩集です。
http://www16.plala.or.jp/ychiho/advertisement2.html

posted by 野々花 at 17:10 | Comment(4) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ応援してくださる方クリックお願いします
にほんブログ村

2011年07月06日

今日は治験の日でした

治験の日でした。病院には朝9時半に到着、終えたのは昼過ぎ。心電図、血液検査、検尿、血圧、体重、腹囲測定。そして長い診察。介護者の問診もあります。治験は手続きや検査が多く、結構大変な騒ぎです。でも新薬を試せるし、治療費は製薬会社が負担してくれるし、やる価値あり、と。

今日医師から言われたのは、せっかく薬の効果が見え初めているようなのだから、無理して早く良くなろうとしないこと。ゆっくり良くなろうとすること。一片にいろんなことをして疲れたら症状も出てくるし、とのことでした。目標は働けるようになることなんだけれど。

診察では生活のことを根掘り葉掘り聞かれました。私の生活の喜びなんて、好きなドラマが入るとか、育てている作物が収穫できたとか、とても小さな、濃度の薄い経験で成り立っています。でもそんな生活が今は少し気に入っているのです。焦りがないのです。のんびり生きるということに、最近やっと慣れてきたようで。病院も半日がかり。待合室でぼうっとして、私何してるんだろうなんて、もう問わなくなりました。病院で一日が終わったっていいじゃないか。のんびり生きればいいじゃないか。

かなり余裕の野の花さん。ゆったり構えるこの余裕はどこから生まれるのでしょうか。それともこれが焦りとの戦いに勝った末の姿なのでしょうか。焦らない、動じない、人と比較しない。幸せの条件、だと思います。これからも牛のようにのんびり構えて生きてゆきたいです。

★『詩集 烈風』は統合失調症との闘いを綴った闘病詩集です。
http://www16.plala.or.jp/ychiho/advertisement2.html

posted by 野々花 at 17:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ応援してくださる方クリックお願いします
にほんブログ村

2011年07月04日

この平凡な日々を抱きしめて

夫と楽しく過ごした週末が終わる。月曜に残ったのは取れない疲れ。がっくり疲れている自分がいる。やはりこの病気のおかげで、人と同じペースで行動していると確実にギブアップすることに気づく。とにかく疲れやすい。ひとり轟々と眠った。

この調子ではいつになったら働けるようになることやら。それでも家事、とくに料理には力を入れようと、お弁当の一品を増やしてみたり。今日はナス味噌炒めを明日のお弁当に加えることにした。そして草むしり。近所の奥さんが「いいお庭になったわねえ」と声をかけてくれたので少し会話。家族以外との貴重な会話。私の一日はこうして小さな小さな出来事で終わっていく。

今は、この単調で平凡な毎日にどっぷりと浸かって生活したいと思う。家事、土いじり、ブログ、テレビ。みんな沈黙の中ひとりですることばかり。それでも寂しくはないから、不思議と寂しさに怯えてはいないから、必ず帰ってくる夫を待ちながら、そう、待つという生活、今はこれを続けたい。あまりに長い間病気と闘ってきたのだから、たどり着いたこの平穏を大事に、少し楽な生活を楽しみたいと思っている。

★『詩集 烈風』は統合失調症との闘いを綴った闘病詩集です。
http://www16.plala.or.jp/ychiho/advertisement2.html

posted by 野々花 at 20:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ応援してくださる方クリックお願いします
にほんブログ村

2011年07月03日

週末!

皆さんこんにちは、野の花です。

行ってきましたよ、バーゲンに。昨日の札幌の人出といったら、すごいのです。駅もデパートも人、人、人。やっぱりバーゲンのせいでしょうか。私は夫と街に繰り出すと、早速Tシャツを二枚ゲット。白地にモノトーンで大きくプリントされているもので、今書きながら着ているのがそのうちの一着のコムサイズム。締めて5千円也。目的が達成できてよかったです。

さて、バーゲンの後は、このブログの読者の方で札幌を訪ねてきたYさんとお会いしました。ブログの読者の方とお会いするのは二度目で、札幌駅で待ち合わせ。写メを送り合っていたのですぐわかり、そのまま喫茶店へ。彼女は時折涙を見せながら、私とお話してくださいました。私の詩集をじっくり読んでくださっていて、詩の話などしんみりとしました。とても温かで、深い悲しみを背負って一生懸命生きていらっしゃる、そんな印象の方でした。

さてさて、今日は日曜日。まずはスーパーに買い出しに行きます。今の自分の目標が料理の上達なので、特にお弁当、開けるのが楽しみになるようなお弁当を目指して、メニューを考えています。そうそう、今朝、今年初めてのキュウリがうちの畑で収穫されました。祝・初物!というわけで、今日も一日良い日になりますように。

★『詩集 烈風』は統合失調症との闘いを綴った闘病詩集です。
http://www16.plala.or.jp/ychiho/advertisement2.html

posted by 野々花 at 07:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ応援してくださる方クリックお願いします
にほんブログ村

2011年07月01日

ありがたい日々

最近、自分の病気が回復の一途をたどっているのを実感する。今日も往復30分歩いてパン屋さんに行ってきたが、二年間ひとりで外へ出られなかった私がスーパーや近所の郵便局などに平然と行けるようになった。私は次の目標を見つけた。料理の上達。夫のために、お弁当作りに力をいれる。お弁当が楽しみになるような料理を作る。それが今の目標。

でも、ちょっと頑張るとすぐ疲れて寝てしまうのは変わらない。最終目標は働けるようになることだけど、そこまで回復できるかは自信がない。回復の道はイメージがつくのだけれど、フルタイムで働けるようになるイメージはどうしてもつかめない。依然として薬を飲んでいることには変わりないし、ストレス脆弱性であることもきっと変わらないだろう。

それでも、今は何の心配もなく幸せな日々を過ごしている。お金の心配も、夫婦仲の心配も、何も不安要素がない。いっときであってもそんな日々を大切にしたい。人生不安や苦難だらけなのだから、こんなときはずっとは続かないだろう。だから今を大切に生きる。

明日はバーゲン目当てに街へ。楽しい休日になるといいな。これが私の人生の春かな。

★『詩集 烈風』は統合失調症との闘いを綴った闘病詩集です。
http://www16.plala.or.jp/ychiho/advertisement2.html

posted by 野々花 at 11:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ応援してくださる方クリックお願いします
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。